日々のまとめ(総合)

2ch・Twitterなどから、日々の事件、エンタメ、ゲーム、芸能などまとめたサイトです。

    アニメ

    1:2013/12/06(金) 17:13:53.62 ID:
    コーエーテクモゲームスは2014年12月6日(金)、『戦国無双』10周年発表会を開催。
    同発表会において『戦国無双』のアニメ化を発表した。

    『戦国無双』は、2004年に第1作が発売後、現段階で世界累計580万本以上を出荷する大ヒット
    シリーズ。10周年を迎える2014年に最新ナンバリングタイトル『戦国無双4』(2014年3月20日発売予定)
    をリリースするほか、様々な記念事業が行われる。

    そして今回のアニメ化は、10周年記念事業の一環として展開され、2014年3月に『戦国無双SP
    ~真田の章~』としてテレビ放送! 内容的には、上田城決戦を中心とした物語が描かれる
    予定とのこと。さらにテレビ放送のほか、PS3版『戦国無双4アニメ BOX』『戦国無双 TREASURE BOX』に
    Blu-rayディスクとして『戦国無双SP ~真田の章~』が収録されることも発表された。

    また上記告知がされた発表会には、草尾毅さん(真田幸村役)、竹本英史さん(石田三成役)、
    高塚正也さん(直江兼続役)の3名がゲストとして出演し、トークを展開。加えて、主演の
    小野大輔さん(真田信之役)からのビデオメッセージも上映された。

    そのほか、発表会では「月刊少年マガジン」にて2014年2月より、鳴海聖二さんが作画を
    担当する『戦国無双4』のコミカライズ作品の掲載をはじめとする情報も明らかにされている。
    10周年に向けますます盛り上がる『戦国無双』シリーズの展開に注目!!

    その他の展開
    2014年春 iOS/Android「戦国無双シュート」
    3月8日・9日 戦国無双声優奥義 2014春 ~祝祭 十年の祭~
    2014年夏~ 戦国無双の刀剣展(仮称)
    2014年夏 『戦国無双4』 コラボメガネ
    戦国無双4楽曲タイアップ:黒夢

    アニメイトTV
    http://www.animate.tv/news/details.php?id=1386313959

    戦国無双
    http://www.gamecity.ne.jp/sengoku/index.html
    【ゲーム】「戦国無双」10周年発表会 生中継!
    http://live.nicovideo.jp/watch/lv161547133
    続きを読む

    1:2013/11/15(金) 13:28:54.31 ID:
    「ドラえもん」初の3DCG映画「STAND BY ME ドラえもん」が、藤子・F・不二雄氏の生誕80周年にあたる2014年
    夏に劇場公開することが決まり、その予告編がYouTubeで公開された。



    予告編では、3DCGで描写されたドラえもん、のび太、ジャイアン、しずかちゃん、スネ夫などが動いている様子を
    見ることができる。普段目にする通常のアニメ版の「ドラえもん」とはまた異なるビジュアルなのも大きな特長だ。
    「ALWAYS 三丁目の夕日」「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の山崎貴監督と、「フレンズ もののけ島のナキ」で
    山崎監督とコンビを組んだ八木竜一監督の2人がメガホンを執る。

    ストーリーは1巻「未来の国からはるばると」、6巻「さようなら、ドラえもん」、25巻「のび太の結婚前夜」などを
    再構築したものになるそうだ。


    引用先: ナリナリドットコム 2013/11/15
    http://douga.narinari.com/2013/11/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%81%88%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%8C%E5%88%9D%E3%81%AE3dcg%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%81%AB/
    続きを読む

    1:2013/09/09(月) 22:11:01.67 ID:
     期待のガンダム新シリーズ『ガンダムビルドファイターズ』より、キャラクタービジュアルが公開された。
    本作はガンプラにピックアップした作品となっており、多くの期待が集まっている。今回の記事ではそのビジュアルをキャラクター紹介と併せてお届けする!



    ■キャラクターをご紹介!
    ◇イオリ・セイ(CV:小松未可子)
     私立聖鳳学園に通う中等部1年生。
    模型店『イオリ模型』の一人息子で、幼少の頃からガンプラに親しみ、その製作技術、ガンダムに関する知識力は、大人顔負け。
    だが、ガンプラバトルの操縦には疎く、選手権に出場しても初戦敗退を続けている。


    ◇レイジ(CV:國立幸)
     イオリ・セイが街で出会った謎の少年。強引で、わがままで、喧嘩っ早く、世間の常識もあまりわかっていない。
    偶然、ガンプラバトルに参加することになった彼は、初めてであるにも関わらず、卓越した操縦技術を披露する。


    ◇ユウキ・タツヤ(CV:佐藤拓也)
     私立聖鳳学園の高等部3年生で生徒会長、模型部の部長も兼任する学園のアイドル。
    優れたガンプラ製作能力、バトルの操縦技術を持ち、前回のガンプラバトル選手権の世界大会にも出場した経験を持つ実力者である。
    別名、紅(くれない)の彗星。


    ◇コウサカ・チナ(CV:石川由依)
     私立聖鳳学園の中等部1年生でクラス委員、美術部に所属。
    実家はレストラン『コウサカ』。ガンプラ製作に打ち込むイオリ・セイの姿を見ているうちに、ガンプラバトルに興味を持つようになる。
    理知的で控えめな性格。胸も控えめ。


    ~中略~

    == ストーリー ==
    時は近未来。
    アニメ作品『機動戦士ガンダム』のプラスチックモデル――通称『ガンプラ』が、1980年代に一大ブームメントを巻き起こしてから早幾年。
    今、第2次ガンプラブームと呼ぶべき、新たな波が世界を席巻していた。
    その人気を牽引しているのが、『ガンプラバトル』の存在である。
    仮想空間のCGなどではなく、製作したガンプラそのものを操作して戦うという、画期的なバトルシステムの登場により、
    その人気は拡大、毎年、ガンプラバトル世界大会が開催されるまでに至っている。
    本編の主人公、イオリ・セイも、ガンプラを愛し、ガンプラバトル世界大会への出場を夢見る、若きガンプラビルダー(製作者)である。
    模型店の一人息子ということもあり、高いガンプラ製作能力を持つ彼だが、バトルの操縦には疎く、大会に出場しても初戦敗退を続けていた。
    そんな彼が、卓越したガンプラ操縦技術を持つ謎の少年、レイジと出会い、コンビを組んで世界大会に挑む!
    ガンプラビルダー、セイ。
    ガンプラファイター、レイジ。
    セイが作って、レイジが戦う。
    彼らが、噂のビルドファイターズ!
    目指すは、ガンプラバトル世界大会への出場――その優勝だ!

    >>『ガンダムビルドファイターズ』公式サイト
    http://gundam-bf.net/

    http://www.animate.tv/news/details.php?id=1378455614

    ※続く
    続きを読む

    このページのトップヘ